カテゴリー「女の反応」の記事

2012/06/29

濡れそぼる

 この「濡れそぼる」って表現、誤用なんですね。正しくは「濡れそぼつ」。そぼつは「濡つ」という漢字で、「ぐっしょり濡れる」という意味なんですね。
 
 エディタに「ぬれそぼる」と入力して変換キーを押しても、何故か変換できない「ふいんき」のような存在ですね。(^^
 
 ここで「濡れる」というのは、もちろん女陰の内側が愛液によって潤う状態を指すわけで、セックスしても大丈夫になること。この人とセックスしたいと感じると、自然に濡れてくるのが女性という生き物です。
 
 つまり、密室で二人きりになったのに相手の女性が濡れそぼたない(タ行五段活用の動詞なので、濡れそぼらないは間違い)なら、自分は性交の対象として見なされていないわけですね。
 
 個人差がありますが、びっくりするくらい濡れる女性もいます。ただし、いきなり指を挿し込んで調べようとしてはなりません。

2012/01/28

隠すという意思

 エロがエロとして成立する条件は、恥じらいにあるという気がします。
 
 局部をむき出しにされた女性が、平気な顔をしてもっと見て欲しいと言ったら、それほどエロティシズムを感じません。「懸命に平気な振りをしている」というのはいいのですが、冷静かつ積極的に見せたがっているのはNGでしょう。
 
 男性がエッチな画像や動画のどこに興奮するかというと、個々人の趣味にもよるでしょうが、マジョリティとしては恥ずかしがる表情や様子ではないかと思います。互いの性器が結合しているクローズアップを見ても、そんなに興奮しないものです。
 
 恥じらいは、それを隠そうとする意思を生みます。しかし、女は隠すことを許されない。そこで、悶え苦しむ様子が、男の興奮を掻き立てる大きな要素であるのは、間違いがないでしょう。

2011/09/15

「いや」と「いやしい」と「いやらしい」

 女性の「いや(嫌)」は、拒絶の意味かというと必ずしもそうではないらしいです。口では「いやねぇ」と言いながら、満更でもないことがよくあります。

 次の「いやしい(卑しい)」は、ほぼ間違いなくマイナス評価でしょう。がっついてるとか、体目当てとか、ケチだとか、相手にしてもらえない感じ。

 最後の「いやらしい(厭らしい)」は、「不愉快でいやみな感じ」と「好色らしい感じ」という二つの意味がありますが、前者だと見込みなし。後者は、相手の人柄によってプラス評価のケースもありそう。

 つまり、卑しくない厭らしい男性を、女性は決して嫌じゃないということでしょう。

2011/09/11

恥じらい

 恥らうというのは、嫌がるとか拒むというのは違う。エロな表現において、これらは明確に区別されるべきだと思います、少なくとも表現する側は。

 好きでもない相手に迫られた時に、触られることを嫌がったり、性行為を拒んだりするのは当然の反応だし、尻軽女でないことを示す上で重要です。

 それとは別に、憎からず想っている相手から求められたなら、受け入れつつも恥らうという姿勢が大切だと感じます。

 待ってましたとばかりに股を広げるのではなく、胸を手のひらで覆い隠しつつ、男の手で下肢を広げられれば、紅く染まった頬をシーツに押しつけつつ、なすがままに身を委ねるというのが、正しい官能ヒロインの姿ではないでしょうか。

その他のカテゴリー

サイトトップ

プロフィール

  • プロフィール
    HN: エロティスト

    自己紹介:
    画像や動画より、よほど言葉の方が官能的だと感じます。それは、人間のエロティックな想像力を自在に刺激できるから。

ブログランキング

  • にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ エッチ系の話題 駄文同盟 ブログランキング BSリアルタイムランキング!!
無料ブログはココログ

著作権表記など

  • Copyright(C)2012 官能小説の材料 All Rights Reserved. QLOOKアクセス解析