« ライトノベルと写真修正 | トップページ | 女言葉のリアリティ »

2011/10/03

カタカナ言葉

 ディルドは男性器を模した大人のおもちゃの一種ですが、漢字で書くと張形といいます。どちらが卑猥かというのは、個人の感性によるでしょうが、漢字表現の方がいやらしいと感じる人が多いようです。

 女性器関連でも、クリトリスと陰核、ラビアと陰唇、クレバスと陰裂、ヴァギナと女陰というように二つを並べると、外来語の方がドライ、漢語の方がウエットに感じるような気がします。

 どちらにせよ、個々の単語自体は卑語とかではなく、普通の言葉に過ぎない訳ですが。

« ライトノベルと写真修正 | トップページ | 女言葉のリアリティ »

表現全般」カテゴリの記事

サイトトップ

プロフィール

  • プロフィール
    HN: エロティスト

    自己紹介:
    画像や動画より、よほど言葉の方が官能的だと感じます。それは、人間のエロティックな想像力を自在に刺激できるから。

ブログランキング

  • にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ エッチ系の話題 駄文同盟 ブログランキング BSリアルタイムランキング!!
無料ブログはココログ

著作権表記など

  • Copyright(C)2012 官能小説の材料 All Rights Reserved. QLOOKアクセス解析