« 擬音と別表現 | トップページ | 舐る »

2011/09/04

陰核

 陰核とはクリトリスのことで、女性の外性器の上端にある突起ですね。

 官能小説やエロティックな文章では、「肉芽」とか「敏感な突起」とかも書きます。興奮していない時は多くの場合、包皮や陰唇によって覆われているので、それを剥く描写は扇情的かつリアルです。

 陰核を愛撫しながら、「どこが気持ちいいんだ」と問いかけ、女性にその名称を口にさせるのは、他の部位(乳房、膣、アヌスなど)と同様に、男の嗜虐欲・支配欲を刺激する文章となりえます。

 私見ですが、「クリちゃん」という呼び方は可愛らしすぎて、官能を却って殺ぐように感じます。

« 擬音と別表現 | トップページ | 舐る »

身体部位」カテゴリの記事

サイトトップ

プロフィール

  • プロフィール
    HN: エロティスト

    自己紹介:
    画像や動画より、よほど言葉の方が官能的だと感じます。それは、人間のエロティックな想像力を自在に刺激できるから。

ブログランキング

  • にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ エッチ系の話題 駄文同盟 ブログランキング BSリアルタイムランキング!!
無料ブログはココログ

著作権表記など

  • Copyright(C)2012 官能小説の材料 All Rights Reserved. QLOOKアクセス解析